2016年12月23日金曜日

【予告】 作品展「わたしをメディアする」



2017 1 13 (金)-18(水)12:0019:00



年明け早々の情報です!
DMをお届けします。年末の今、まさに準備佳境です!

地元国分寺の二つのギャラリーに連携いただき、展示とイベントをいます。

115日(日)午後からの、記念イベントには、川浦康至先生、松永智子先生、芳賀啓先生、安斎利洋さん(システムアーティスト)、東経卒+ムサビ卒アートユニットをお招きする予定です。

★詳細更新予定→http://rieko.jp/lab/



【DM制作秘話】
表の絵柄は、これ、実際に講義でつかってる「授業MAP」を素材にしてます。ここから生まれてくる作品や、人々の流れ、資料やメモなどが、日々動的に配され変化します。そんな一瞬をもうひとつのスタジオ風景としてデザインしました。







 +---------------------------------------+        


      .
わたしをメディアする

ワークショップ中村座 2016作品展-




わたしの体、わたしの身の回り、わたしの日日。ふだん意識されない基準点としてのわたしを変えるいくつかのワークショプを通して、散歩を冒険に変え、体の外を光でひろげ、今のおしゃれを未来美に再構築します。

期間:2017 1 月 13 日(金)~1月18 日(水)12:00-19:00
ギャラリー連携企画展 国分寺くるみギャラリー + 634展

(過日、「ギャラリー探訪」の様子 http://rieko.jp/lab/?p=11460


ワークショップ中村座は、毎週木曜の3限~5限、「身体表現ワークショップ・杖道とアート」、「メディア制作ワークショップ・わたしの時間を造形する」、「表現と批評・マジを起動するワークショップデザイン」など実験的なワークショップ型講義を開講しています。メンバーは古武道を習い、身体を動かし、スマホやデジタルカメラを使って作品制作します。そして、作品を公開することを通じて、多様なコミュニケーションを媒介する空間的なメディアとしてのギャラリーを体感します。



【展示】

会場①→634



「カンブリアン・ゲーム」
 -東経大記念セッション2016
アーティスト線をゲット!せよ
(作品プリント、作品映像)

「シェエイクスピアズダイアログ2016
光る杖の軌跡 拡張する体、外皮、バリア
(作品プリント、作品映像)


会場②→国分寺くるみギャラリー


「未来美人」-美人再構築2016
 (コラージュ作品、メーキング映像、未来美人の種プール)


【イベント】


20171日12日(木)17:00~ 内覧会/オープニングパーティ@634展示室

2017115日(日)午後 記念イベント「はじまらないシンポジウム 2016」@国分寺くるみギャラリー

川浦康至(社会心理学)、松永智子コミュニケーション史、芳賀啓(地図研究家、エッセイスト、安斎利洋(システムアーティスト)、東経大卒+ムサビ卒アートユニットほか、予定、調整中…



0 件のコメント: